ブログ

ケアブリーチは髪をキレイにするものではありません

うん

当り前じゃん

って思われると思うのですが、そう思う方は勘違いしていないと思うのでOKです。

SNSでビフォーアフター載せてたり、1分動画で紹介したり色々ありますよね。

もちろんアフターは【映え】なきゃいけないわけです。

インパクトが大事ですからね。

ケアブリーチでツヤツヤハイトーン♪

とかあって

『え 私でもツヤツヤになれるのかな!!』

って思う方もいるはず。

髪の体力って100しかないんです。

これはみんな一緒。

で、キューティクルの堅さとか厚さとかで防御力に個人差があると。

1回のブリーチで30ダメージする人もいれば20の人もいるわけで

ブリーチというのは施術の中でも攻撃力高めな訳です。

ケアブリーチはその攻撃力を弱める(自分の防御力をあげる場合もある)ことで

髪の体力を減らさないようにしてるわけで

ダメージはくらうんです普通に。

なので体力20しか残ってない部分に普通にブリーチしたらオーバーキルで断毛・・・

なんですがケアブリーチなら体力13残せる!!みたいな。

それをブローやらアイロンやらでキレイに見せる(トリートメントで回復入れてる場合もあり)んですね。

そう、だから

ビフォーとアフターの間には色々あるんだよってことです。

ケアブリーチしました

カラー入れました

キレイでしょ?

って作りなんだけど

ケアブリーチ=キレイの方程式はみんなに当てはまるのではないということ。

なんで綺麗なのかには理由が何通りもあるのです。

頑張って体力削らないように育ててきた努力の結晶なのか。

トリートメントなのか

アウトバストリートメントなのか

ブローなのか

アイロンなのか

『なりたい』が見つかった時に自分の現状と、なるために必要なモノ、事を知るのはとても大切な事なので

担当の美容師さんとしっかりお話ししましょうね。

ではこの辺で。

-ブログ
-, , ,

Copyright© hairdesign LARGO , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.